ヨンドシーで素敵な結婚指輪探し~ふたりだけの指輪を見つける~

カップル

結婚後も活用する

カップル

プロポーズの際に男性から贈られるのが婚約指輪です。プロポーズと同時に差し出されるのが定番でしたが、最近ではプロポーズのあと二人で福岡のジュエリーショップへ一緒に婚約指輪を買いに行くというカップルが増えています。一緒に買いに行った方が、ぴったりのサイズでデザインも気に入ったものが選べることが理由として挙げられています。婚約指輪についても、定番はプラチナで立て爪の台に一粒ダイヤのデザインでしたが、これも多様化しています。最近、福岡のジュエリーショップで人気が高いのは、指輪をダイヤが一周した、エタニティというデザインです。立て爪と違い、ダイヤが埋め込まれているので、引っかける心配がないというのも人気の理由です。また、ダイヤが半周した、ハーフエタニティというデザインも同様に人気があります。手の平側の見えない部分にはダイヤがなくていいという方に選ばれています。さらに、福岡のジュエリーショップでは結婚指輪と重ね付けすることを前提に作られた婚約指輪もあります。結婚した後も、婚約指輪をしまい込んだままにしたくないという方に人気です。結婚指輪と相性よくデザインされているので、旦那さんの指輪とも統一感が出るのでよいです。また、特に結婚指輪と揃えて作られたもの同士でなくても、結婚指輪との相性を考えて購入される方は多いです。福岡では婚約指輪と一緒に結婚指輪を購入してしまう方もいますし、先に婚約指輪を購入して婚約指輪のデザインに合わせて結婚指輪を購入する方もいます。せっかくの婚約指輪なので、婚約期間中だけでなく、結婚後もつける機会を増やすためにも結婚指輪との相性も意識することをおすすめします。